最近始めた趣味、日常を記録


by lee29_rs
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ゴールデンウィーク 後半 その2

おなかもいっぱいになったし、
みなさんは第2ラウンド。

b0110050_6151068.jpg梅ヶ浜P。
未だ体調が戻らず、ここでも見学。
グーフィーに割れてた。

宮崎のビーチは
黒い砂が混じっているのだそうで、
黒い砂がいっぱい足についた。

恋ヶ浦Pでは
ビーチに下りなかったけど、
こちらのポイントは砂が白いのだそう。



2ラウンド終了して、日も暮れかけ、
次の日には帰るから、宮崎ICから乗るため
宮崎市内へ。

青島の民宿で一泊。
素泊まり 金弐千八百円也
サーフィン目的でなければ、¥3,500 らしい。

なぜか、部屋で飲んでるときの話って、
怖い話が多い。
修学旅行とかでもそうやん。


それにしても、隊長のイビキはすごかった(笑)
んじゃ、寝よう って電気切った瞬間に

「ぐぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお」

あまりにもおかしくて、
笑ってたら

「あれ? イビキかいた??」
わざとではないらしい。

いやいや、寝るの早過ぎですって・・・(笑)
でも、2ラウンドして、
運転までしてもらって、
なおかつ焼酎も入れば
瞬時に寝るよね。。。

おつかれさまでした。。。

でもそのイビキは朝まで続いていた。
みんな隊長のこと朝からネタにしてたからね。



5月5日

天気はどしゃぶり。 and カミナリ。
夜中から本格的に降り出していた。
雷がなってるときは海には入れないから、
とりあえず民宿を出発して、市内のポイントを覗いてみることに。

雷もやんできたところで
木崎浜P到着。
携帯の波サイトでおなじみのメジャーポイント。
3日、4日で九州オープンが開催された場所。
サイズは腰~腹。ダンパー気味。
でも人は多い。

テイクオフするのには申し分ないけど、
ここで入ってもどうせ乗れないだろう。

福岡ナンバーも多数発見。

宮崎空港横のポイントを覗いてみることになり、移動。

海岸沿いに道があるけどジャリ道で舗装されてなくて
車の中で揺られまくって
みんな酔いそうになった。
一緒にいたワンコも車の中で
「何だ?!この道」って
ソワソワしてた。

波消しのテトラポットが入っていて
新宮浜みたい。

コンディションはよくない。

再びその道を戻るのはどうしても抵抗があるメンバー全員。
ナビを見たら途中に道がある。

そっちに抜けたら、中は

ジャングル~~~~

インディージョーンズに出るくらいのジャングル。
しかも、雨がふって深い水溜りが何ヶ所も。。。

マフラーに水入れたら走らなくなるからって
アクセル フルで踏みまくって何とか脱出=3

脱出してから車を見たらバンパーの上、ライトの付近まで
泥水が(汗汗)
多分あの水溜りたちは、どれもヒザくらいの深さはあったに違いない。。。



5日の夕方に帰るつもりだったけど、
GW中ってのもあって渋滞に巻き込まれるのは嫌だという全員の意見で
夜帰ることにした。まだ海に入る時間はたくさんある。
[PR]
by lee29_rs | 2007-05-16 12:37 | Surf